検索されるためには、足を止めたら終わり

雑記

これを見ると、ホームページにアクセスする人が、どの検索エンジン(GoogleやYahoo!など)を使ってアクセスしてくれるかが分かります。

赤色はGoogleなので、ほとんどの方はGoogleからアクセスされていますね。

さすが、GAFAの一角です。

黄色はBeingです。

現役で使っている方もいるという事実に驚きです。

ここ10年ぐらいBeingはほとんど聞かないですね。久しぶりに聞きました。

もう一度、Googleに目を向けてもらうと、上下に波を打っているのが分かります。

多分、検索アルゴリズムというものの影響だと思います。

詳しい仕組みは分かりませんが、このアルゴリズムによってホームページが検索されやすくなったり、されにくくなったりするようです。

つまり何が言いたいかというと、アルゴリズムによって容易に検索されなくなるということです。

そのため、Google様の様子を伺いながら、ホームページの更新はこつこつとやっていく必要があります。

足を止めたら、終わりでしょうね笑

SNSフォローボタン

コメント

タイトルとURLをコピーしました